アフィリエイトはAffiliate School [アフィリエイト・スクール]


弊社では弊社運営媒体への広告掲載に関して、以下のように掲載基準を設けさせていただいております。

掲載の決定

広告掲載の可否決定は、弊社に帰属します。また、掲載後に問題が生じた場合は、掲載を中止、以降の掲載をお断りする場合があります。

責任の所在

弊社媒体に掲載する全ての広告は、広告主がその責任において行うものであり、掲載された広告内容のみならずリンク先の広告主ページ等も含め、一切の責任は広告主が負うものとします。

掲載基準

以下に該当すると判断される広告の掲載は、お断り致します。

  • 責任の所在が不明確なもの
  • 内容およびその目的が不明確なもの
  • 内容に虚偽や不当・誇大表示があり、誤認・錯誤されるおそれのあるもの
  • 法律、条例、条約に違反するもの。また、その恐れのあるもの
  • 弊社もしくは弊社媒体の品位を損なうと判断されるもの
  • 公序良俗に反する表現と判断されるもの
  • 暴力、賭博、麻薬、売春等の犯罪を肯定・美化するもの
  • 他人の商標、著作物等を許可無く利用したもの
  • 誹謗中傷、名誉毀損、またはプライバシーの侵害にあたるもの
  • 内容、リンク先にアダルトを含む表現があるもの
  • 弊社の運営するサービスに直接競合するもの
  • その他、弊社が不適切と判断したもの

【アフィリエイトスクール広告掲載約款】

株式会社ユニメディア (以下、「弊社」という)が所有・運営する全ての情報提供サービスの広告スペース(以下、「広告枠」という)に広告を掲載する場合、これを行おうとする者は本約款の各条項に従ってサービスの提供を受けることに同意したものとします。

第1条(定義)

広告主
広告枠に広告を掲載する者

広告取扱代理店
広告主の委託を受け広告主に代わり広告枠に広告を掲載するための作業を行う者

第2条(利用申込)

広告枠への広告掲載の申し込みは、広告主または広告取扱代理店が本約款を承認の上、弊社の指定する方法で必要事項を当社に提出しておこなうものとします。

第3条(契約の成立)

前条で定める方法で弊社に広告の掲載を申し込み、弊社がこれを承諾した場合、本約款及び広告掲載確認書記載の条件で広告掲載契約が成立するものとします。

第4条(広告掲載料金及び支払条件)

広告枠への広告掲載料金は、別途弊社の定める「広告掲載料金」によるものとします。広告主及び広告取扱代理店は、広告掲載料金を広告掲載申込書に定める支払期日までに弊社の指定する銀行口座に振り込むことにより支払うものとし、支払いにかかる手数料は振込主が負担するものとします。

第5条(原稿の入稿)

広告主及び広告取扱代理店は、広告掲載日の3営業日前までに弊社の指定する方法で、弊社に入稿するものとします。

第6条(違約金)

第3条で定める広告掲載契約が成立した後に広告主または広告取扱代理店が広告掲載契約をキャンセルする場合及び第5条に定める期日までに原稿の入稿がなされなかった場合には、広告主及び広告取扱代理店は弊社に対し、広告料金に対して下記の料率で違約金を支払うものとします。

  • 広告掲載日当日:100%
  • 広告掲載開始日の1営業日前まで:50%
  • 広告掲載開始日の2営業日前まで:30%
  • 広告掲載開始日の3営業日前まで:20%
  • 広告掲載開始日の4営業日前まで:10%
  • 広告掲載開始日の5営業日前まで:0%

第7条(責任範囲)

広告枠に掲載された広告の内容及びリンク先の内容に関する一切の責任は、広告主及び広告取扱代理店が負うものとし、掲載された広告内容のみならずリンク先の広告主ページ等も含め、広告主または広告取扱代理店に何らか損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負わないものとします。

第8条(掲載基準)

広告枠に掲載する広告の内容及びリンク先の内容が以下に該当すると判断される場合、当該広告の掲載を拒否できるものとします。

  1. 責任の所在が不明確なもの
  2. 内容およびその目的が不明確なもの
  3. 内容に虚偽や不当・誇大表示があり、誤認・錯誤されるおそれのあるもの
  4. 法律、政令、省令、条例その他規則、行政指導などに違反するもの。またその恐れのあるもの
  5. 暴力、賭博、麻薬、売春等の犯罪を肯定・美化するもの
  6. 内容、リンク先にアダルトを含む表現があるもの
  7. 誹謗中傷、名誉毀損、またはプライバシーの侵害にあたるもの
  8. 他人の商標、著作物等を許可無く利用したもの
  9. 公序良俗に反する表現と判断されるもの
  10. 広告の内容とリンク先の内容が著しく異なるもの
  11. 弊社もしくは弊社媒体の品位を損なうと判断されるもの
  12. 弊社の運営するサービスに直接競合するもの
  13. その他、弊社が不適切と判断したもの

第9条(広告掲載拒否権)

広告枠への広告の掲載を行うにあたり、または広告の掲載後であっても、第8条に定める「掲載基準」に照らし、当該広告の内容またはリンク先の内容が不適切であると弊社が判断する場合には、弊社は、当該広告の掲載を拒否し、または当該広告の掲載を中止することができるものとします。この場合においても、広告主及び広告取扱代理店は広告掲載契約に基づく広告掲載料金の支払義務を免れないものとします。

第10条(機密保持)

弊社と広告主及び広告取扱代理店は、本約款に基づく広告掲載契約の履行に関し知り得た相手方の機密事項について、相手方の書面による承諾を得ない限り、一切第三者に開示、漏洩しないものとします。

第11条(合意管轄)

弊社と広告主及び広告取扱代理店とは、本約款及び広告掲載契約に関して訴訟が生じた場合、札幌地方裁判所を第一審の専属所轄裁判所とします。

第12条(準拠法)

本約款の成立、効力、履行及び解釈には、日本国法が適用されるものとします。

第13条(協議義務)

本約款または広告掲載契約に定めのない事項については、弊社と広告主または広告取扱代理店との間で誠意をもって協議のうえ、解決するものとします。

第14条(約款の改定)

本約款は、弊社の判断で改定する場合があります。